latest-news

12/9 [ZENMONDO Pick up news]日本産スイーツが人気@UAE

円安も追い風となり、UAEで、日本のスイーツ人気が再燃しているようです。洋菓子のシャトレーゼが3店目となる新店を開いたほか、撤退していたヨックモックも5年ぶりに再進出しています。

日本の工場で製造した菓子を輸出するため、現地での価格は割高になり、2~3倍ほどの金額になっていますが、ジェトロの調査ではそれでも中東ではスイーツにとどまらず日本食全般の人気が高まっているといいます。一方で、展開するうえで、イスラム教国ならではの苦労もあるようです。

私の友人たちも日本のお菓子が大好きです。何を食べても美味しいと言います。スイーツを媒体に国境を越えた笑顔があふれることを期待します。

出典: 日本経済新聞
(https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGR17EDA0X11C22A1000000/)
*本記事全文は有料会員の方のみ閲覧可能です。