latest-news

5/25 [The Baobab Network 社のアフリカスタートアップ分析レポート]

今回のレポートでは、アフリカ初のFinTechユニコーンによる資金調達についてが紹介されています。

また、小売業者と生鮮食品メーカーおよびFMCGサプライヤーをつなぐB2B eコマース・プラットフォームであるケニアのTwiga Foodsが、Twigaが最近立ち上げた、地元の園芸に特化した支店であるTwiga Freshに1,000万ドルを投資したニュースや、カイロ拠点のラストマイル会社であるMylerzが、Lorax Capitalが主導し、Fawryが参加する資金調達ラウンドで960万ドルを確保したニュースなどが紹介されています。

ZENMONDOクラブ会員の方はTeaserレポートの全文をご覧いただけます。

ZENMONDOクラブ会員へのご登録をご検討いただく場合は、こちらをご覧ください(http://zenmondo.com/register/

This week, fundraising by Africa’s first FinTech unicorn is introduced.

Also the news that Kenya’s Twiga Foods, a B2B e-commerce platform connecting retailers to fresh food producers and FMCG suppliers, has invested $10 million USD into Twiga Fresh – a recently launched branch of Twiga that is focussed on local horticulture, Mylerz, a Cairo-based last-mile delivery company, has secured $9.6 million USD in a funding round led by Lorax Capital with participation from Fawry, and so on are introduced.

The news report is filled with exciting local African information. Please enjoy!

Teaser’s full report  is  available for ZENMONDO Club members.

Please join us and register for ZENMONDO Club at : (http://zenmondo.com/register/

Source: The Baobab Network Ltd,