latest-news

1/11 [ZENMONDO Pick up news]経済同友会、アフリカへのインパクト投資促進に向けてファンド運営会社を設立

経済同友会は、アフリカの開発に寄与する日本企業からの投資促進に向け、インパクトファンド「アフリカ投資機構(仮称)」の設立を提言し、準備委員会を設置して検討してきましたが、2023年1月にファンド運営会社「株式会社and Capital」が設立されることとなりました。

アフリカ諸国では、諸制度・インフラが未成熟なため、食糧、保健衛生、エネルギーなど多くの分野で社会的課題が山積しており、インパクト創出の余地を多く残しています。こうした環境に着目し、コロナ禍の下でも、欧米を中心にアフリカ投資の拡大が続いている一方、日本からの投資は低迷しているようです。

同社の設立により、日本の投資も進むことが期待されます。

出典: 経済同友会
(https://www.doyukai.or.jp/newsrelease/2022/221226_1315.html)