日本と中東・アフリカの社会課題を解決に導く
~ZENMONDO ECOSYSTEM~

ビジョン

イノベーションのスエズ運河橋

イノベーションで、世界を繋ぐ、未来を創る、心を結ぶ。

スエズ運河橋は日本とエジプトの友好の架け橋として 日本政府からの支援のもと建設されました。

スエズ運河橋のように日本と中東・アフリカに イノベーションの橋を架けることがZENMONDOのビジョンです。
「ZENMONDO」とは、日仏語で「全世界」という意味で、答えのない世界に挑むという志に由来します。

ZENMONDOの価値(バリュー)

ZENMONDOがこれまでに築き上げてきた強みである中東・アフリカの政府系機関・投資家および日本の事業会社とのネットワークを活かし、
人材、知恵、資金、人材育成およびネットワークという5つのバリューを提供

ZENMONDO ECOSYSTEM

政府、アカデミア、企業・ベンチャー、専門家など様々なバックグランドから集う、価値観を同じくするメンバーと共に、
①道場アカデミーを通じたナレッジ共有・人材育成、②投資ファンドを通じた資金提供、③同志コミュニティを通じたネットワーク活用により、
ZENMONDO「グローバル・イノベーション・エコシステム」を形成

プログラム

入会を希望される方はこちらからお願いいたします。

ZENMONDOへのお問合せ・ご意見はこちら