latest-news

1/26 [ZENMONDO Pick up news]豊通のアプリによりアフリカの患者の遠隔診療が可能に

豊田通商が医療用の対話アプリを通じてインドの医師がアフリカの患者を遠隔診療する仕組みを作るようです。同社は、インドとナイジェリア、ガーナで病院やクリニックの運営に携わっており、遠隔診療でアフリカの患者に高度な医療を提供すべく、このほど医療スタートアップのアルムと業務提携を結んだとのことです。

アルムが手掛ける医療関係者向けコミュニケーションアプリ「Join」を導入することにより、国境を超えた治療を目指すとのことで、画期的な取り組みだと思います。

今後も注目したいと思います。

 

出典:日経新聞

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOFD052YC0V00C21A1000000

*本記事全文は有料会員の方のみ閲覧可能です。