latest-news

10/24 [ZENMONDO Pick up news]「農場で太陽光発電」ケニア進出

農場での太陽光発電を手がけるファームドゥグループが国連工業開発機関(UNIDO)の支援でケニアのバラ農場への太陽光パネル設置を進め、2023年12月をめどに売電を開始するようです。

今回のUNIDOによる補助制度は、環境省が拠出金を出し、途上国などのCO2削減を日本の脱炭素技術で支援する「二国間クレジット制度(JCM)」を促進する制度です。

ケニアを拠点に他のアフリカ諸国への展開も期待できそうです。今後の動向に注目したいと思います。

出典: 日本経済新聞
(https://www.nikkei.com/article/DGXZQOCC060QH0W2A001C2000000/?unlock=1)
*本記事全文は有料会員の方のみ閲覧可能です。