latest-news

12/6 [The Baobab Network 社のアフリカスタートアップ分析レポート]

今回のレポートでは、買収された企業の内、アーリーステージの技術系企業の採用事情についてが紹介されています。

また、Plentywakaとして知られていた、2016年に設立されたナイジェリアのモビリティ・スタートアップであるTreepzが、280万ドルのシード・ファンディング・ラウンドを終了したニュースや病院の記録のデジタル化を支援するナイジェリアのヘルステック企業であるHelium Healthが、カタールに拠点を置く医師予約プラットフォームであるMedy(現Helium Doc)を非公開額で買収したことなどが紹介されています。

ZENMONDOクラブ会員の方はTeaserレポートの全文をご覧いただけます。

ZENMONDOクラブ会員へのご登録をご検討いただく場合は、こちらをご覧ください(http://zenmondo.com/register/

This week, a couple of acquisitions, hiring for early-stage tech companies are introduced.

Also the news that Formerly known as Plentywaka, Treepz, a Nigerian mobility start-up founded in 2016, has closed a $2.8 million seed funding round, Helium Health, a Nigerian HealthTech that helps hospitals digitize their records, announced the acquisition of Meddy, now Helium Doc, a Qatar-based doctor booking platform for an undisclosed sum, and so on are introduced.

The news report is filled with exciting local African information. Please enjoy!

Teaser’s full report  is  available for ZENMONDO Club members.  

Please join us and register for ZENMONDO Club at : (http://zenmondo.com/register/

Source: The Baobab Network Ltd,