latest-news

7/7 [ZENMONDO Pick up news]ソフトバンク、アフリカ官民連合と協業

ソフトバンクがアフリカの官民連合「スマート・アフリカ」と低価格のインターネットサービスにおける協業で合意したとのことです。

アフリカでのサービス展開に向け、まずエジプトやケニアなど5カ国と同社の通信衛星を活用し、ネット接続の環境を整備するための需要予測の調査、計画立案を進めるようです。

設備投資の大きい陸上の基地局ではなく、衛星を通じた通信サービスを活用することでネットワーク構築にかかる費用が削減できるとしています。技術的なことはわかりませんが、衛星を活用することで障害にも強いネットワークが構築できるのではないかと思います。今後の動きにも注目したいと思います。

 

出典: 日本経済新聞社

(https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC3085W0Q1A630C2000000/)