latest-news

4/10 [ZENMONDO Pick up news] AI搭載ロボットが監視役@外出制限令のチュニジア

新型コロナウイルス感染抑制対応として、封鎖措置がとられているチュニジアで、スタートアップが開発した最新人工知能(AI)搭載ロボットが街頭での外出制限令の監視役として同国内務省に採用されたようです。

アフリカで新型コロナウイルス対策にハイテクを活用する例として注目されます。

JETROのHP上に紹介されているビジネス短信では、ロボットを開発・製造したエノバ・ロボティックス(2014年設立。中東アフリカ地域で初とされる自社ブランドAI搭載移動ロボットを開発・生産・販売するスタートアップ)へのインタビューの他、当該ロボットの写真も掲載されています。

 

出典:JETRO ビジネス短信

https://www.jetro.go.jp/biznews/2020/04/0bb06ca0e4de580c.html