latest-news

4/24 [ZENMONDO Pick up news] 小池産業、ラクダミルクの販売拡大へ

ビタミンCやカルシウムの含有量が高く、美容効果もあるとされているラクダミルク。

2019年にアラブ首長国連邦(UAE)の最大手ラクダミルクメーカー、エミレーツ・インダストリー社と日本での販売契約を締結した大阪の老舗化学品商社、小池産業(大阪市)は、年内に専用の自社サイトを立ち上げ、ミルクパウダーや錠剤、ヨーグルトなどの乳製品の販売をはじめ、ラクダミルクを材料にしたせっけんを鳥取県で販売し、ラクダミルク(キャメルミルク)の販売拡大を狙うようです。

鳥取県で開発を進めているラクダミルク石鹸については、ラクダミルクの含有量を高めUAEへ輸出する計画もあるとのことで、日本の技術を使い、付加価値を付けた商品が生まれる可能性もあります。

ラクダミルクを使ったチョコレートが話題になったことがありますが、より身近なところで入手できるようになりそうなので、ぜひ試してみたいと思います。

 

出典:日本経済新聞

(https://r.nikkei.com/article/DGXMZO58112480W0A410C2XQH000?unlock=1&s=1)