The Baobab Network

12/21 The Baobab network report_ VCs continue to invest in Kenya’s insurance space

ケニアとウガンダで運営している保険テック企業のTuraco がシードラウンドで120万ドルの調達に達しました。既に2ヵ国で30000人の保険契約を獲得しているようですが、2020年まで西・東アフリカにも進出しさらに拡大する予定であること、ラゴス拠点のオンライン広告市場JijiがシリーズCで2100万ドルの調達に達成したこと、Baobabのポートフォリオ企業でもあるエチオピア拠点のBeBlockyがテッククランチのファイナリストになった後にトップニュースになったこと、ロンドン拠点の未公開株式投資会社のApis Partnersがアフリカとアジアのフィンテックスタートアップへの投資増額を決めたニュースなどが紹介されています。ぜひご覧ください。

 

Articles on Turaco(microinsurtech business operating in Kenya and Uganda, have already insured more than 30,000 users in the two African markets and are looking to insure many more by entering new markets in East and West Africa by 2020) raised $1.2m in a seed round,  Lagos based online advertising marketplace Jiji has raised $21m in a Series C, Ethiopia based and Baobab portfolio company BeBlocky made headlines last week after being a finalist at Techcrunch’s Disrupt Berlin Startup Battlefield 2019, and London based private equity firm Apis Partners has raised $550m to invest in FinTech start-ups in Africa and Asia are introduced.

The news report is filled with exciting local African information.Please enjoy!

 

(The Baobab Network report 12/21)