ratest-news

ZENMONDO会員・小林講師(元青年海外協力隊)による「日系企業がアフリカのビジネスで“元”青年海外協力隊員を活用する勉強会」開催決定

8月に開催したZENMONDO会員講師による「南スーダン勉強会」が好評で、こういった会をもっと開催して欲しいという声にお答えし、会員の杉山さん・小林さんにご調整いただき、今月末に第2回を開催することが決定しました!
今回は、青年海外協力隊に関するFactと、元協力隊員(ザンビア)の事例紹介をもとに、ビジネス経験豊富な会員の皆様とのインタラクティブなディスカッションを考えています。

「アフリカへ進出したいけれど、現地に根付いた情報を手に入れる方法がない」「青年海外協力隊員を経験した人材に興味があるので、現地でどんな活動をしていたのか知りたい」という皆さま、年間数百名以上をアフリカへ派遣している青年海外協力隊員の経験者をうまく活用して、どうやって遠いアフリカ市場へ参入できるのか、一緒に考えませんか?

 

イベント概要

■タイトル: 日系企業がアフリカでのビジネスで“元”青年海外協力隊員を活用するには?

・知っているようで知らなかった青年海外協力隊のFact
・ザンビア“元”隊員の事例(隊員の活動内容、現地のビジネスシーズ等)
・テーマディスカッション:“元”隊員をどのようにアフリカでのビジネスに活用できるか?

■日時:2019年10月30日(水)19:00~20:00

■場所:東京都千代田区九段南1-5-6 りそな九段ビル5F・九段下ナレッジソサエティ内会議室(アレンジメントルームA)

■アクセス:東京メトロ半蔵門線/東西線・都営新宿線:九段下駅より徒歩30秒(https://www.k-society.com/access/)

■定員:18名程度

■参加費用:3,000円※軽食込み(当日現金でのお支払いとなります)

■申し込み方法:以下URLよりお申し込みをお願いいたします
https://forms.gle/Jnc86FePNg8JrbvP9

■申し込み期限:10月26日(土)13時

 

スピーカー紹介:小林義則氏

・1987年生まれ、茨城県出身。
・2015年9月~2017年9月:ザンビア国の協力隊員として、首都近郊のルサカ州チョングウェ郡農業事務所に配属。農村部にて、現地農家の栄養改善と収入向上活動に従事。新たな商品作物の栽培支援や、フードプロセッシング技術提案の活動を行う
・2017年9月に帰国後、途上国開発のための地理情報系民間コンサル企業に勤める傍ら、浅草の協力隊Sake Barトミーズ(https://www.sakebartommys.com/)の営業担当として、協力隊ネットワークを活用した各種イベント+日本酒会を企画している。
・アフリカの現場で2年間活動している協力隊のそのネットワークと知見を、皆様のビジネスと繋げられるお手伝いができれば嬉しいです!

ご注意

*このイベントは、映像や写真撮影を行い、各種媒体での利用やインターネット上で配信されます。参加者も被写体として写る可能性がございますので、予めご了承ください。
*オープンディスカッションの場のため、対談やネットワーキングを通じて積極的に紹介したり、セッション後に参加者をメールやその他媒体でつなぎ、引き続きディスカッションするといった可能性もございます。
* お申込み多数の場合、抽選となる可能性がございます。