latest-news

7/15 [The Baobab Network 社のアフリカスタートアップ分析レポート] 

今回のレポートでは、南部アフリカでのトレンドやいくつかの目覚ましい発展、最近成功している資金調達などが紹介されています。

また、ナイジェリアの中央銀行が全ての銀行預金やFinTechサービスのサンドボックス規制の枠組みを発表したニュース、Ingressive Capitalが若い才能のエンパワーメントを目的としたマイクロスカラーシップや技術研修、職業紹介など、非営利のIngressive for Good (I4G)を立ち上げたニュースなどが紹介されています。

ぜひご覧ください。

会員の方はTeaserレポートの全文をZENMONDOオンラインコミュニティサイト(Slack)よりご覧いただけますので、ぜひこの機にご登録ください。

ZENMONDO会員登録:

https://zenmondo.com/register/

In this edition, some of the significant developments, trends and recent funding successes in Southern Africa are shared. 

Also, the news that the Central Bank of Nigeria notice to all deposit money banks and FinTech services announcing a framework for a regulatory sandbox, and Ingressive announced the launch of

Ingressive for Good (I4G) a non-profit to help empower young talent with microscholarships,

technical training, and talent placement, are introduced.

The news report is filled with exciting local African information. Please enjoy!

Teaser’s full report will be available for members through ZENMONDO online community site (Slack).  Please join us in the community!   

ZENMONDO member registration:

https://zenmondo.com/register/

Source: The Baobab Network Ltd,